由利本荘市 車 買い取り|もらうことになりました

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ところが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放したくなりました。家の近くの車買い取りショップに査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。これを計算すると、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で手放すことになった可能性があったのですから助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしも売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

由利本荘市 車 買い取り|だけども次に乗ることになる車が

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費節減をするというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから送信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると上司に相談するのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.