車 下取りとは|目立っている白い部分を

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。親父からは新しく車を買ったのかと言わせるほどです。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。古いものでもありましたからどうなるのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。無論色についても影響はなかったようです。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層キレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマの査定を受ける前には、できるだけボディを綺麗にしておく事をお勧めします。ボディカラーが気になる場合は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのグッズ代と手間を計算してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車 下取りとは|言ってくれました

先日初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると信じていました。しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回売った車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ最高額は70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは高くなくて平均ということです。比較査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、差があったので、上位2業者に無料の出張査定を頼みました。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、68万のままと優しく言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.