車 下取り ディーラーと他者|クルマを持って帰るような

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、家から離れたところの中古自動車販売店で見つけました。しかし、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売却することにしました。近くにある中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車 下取り ディーラーと他者|来てもらうことになった2社は

私が住むエリアは結構ないなかで、車買い取りだけをやっているお店はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額にビックリしました。

そのため、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で売却することができました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで名の売れた自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。その業者さんは買って帰る気があったのか、輸送できる車で来ていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.