車 下取り トラブル|気にしていたあの部分も

以前乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように感じてしまいます。一応洗っては見ましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行って何とかボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。友人には新しく車を買ったのかと言わせるほどです。

もう一回出張査定見積もりをやったところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどう出るかと思いましたが、想像以上に高く査定してくれたのでよかったです。気にしていたあの部分も影響はなかったようです。白っぽく感じた色も前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上に綺麗にすることが出来ました。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディカラーが気になる場合は、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするための手間とアイテムの費用とを比較してみて、オトクになるようであればキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

車 下取り トラブル|来てもらったのです

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になっていました。今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却する話となりました。車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.