車 下取り メーカー|買い取りをしてもらうつもりなら

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで手放したくなりました。近くにある中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと反省しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

車 下取り メーカー|今回売ることになった

この前初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。相場で売れれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

複数の査定をして最高は70万で、2番目の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2業者に無料の出張査定をお願いしました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.