車 下取り 査定|なっていたのです

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車 下取り 査定|考えてみてオトクになるようであれば

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように感じるのです。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が査定金額に影響すると聞きました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来る商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。隣のおじさんには新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。気になっていた部分も問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることとピカピカにするためのグッズ代と手間を考えてみて、オトクになるようであればキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.