車 査定 有料|査定金額に影響すると聞きました

前に乗っていたのは、ボンネットのところが薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えてしまいます。一応洗車をして査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定金額に影響すると聞きました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。隣のおじさんには新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、今まで以上に艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、できるだけボディをキレイにしておくとよいでしょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップと艶を出すための手間とアイテムの費用とを良く比較してみて、お得そうだったらやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

車 査定 有料|この状態で持っていく

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していましたが、少し離れたところにある中古自動車販売店で見つけました。その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却するはめになった可能性があったのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.