車 査定 評価|自動車を買取ってもらうならだれでも

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、買い替えせずに台数をへらして経費節減をするというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。でも素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

車 査定 評価|調べましたするとネットで査定サイトがあるようなので

就職も決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業してからは、この車を使って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどう扱ったらよいかを迷っていました。都市部以外であれば車は、必要なものであります。ですが交通網が整備されている都市部においては、車が仮になくってもさして日常の生活には支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費用もあるので、金銭的な負担が積み重なってきそうなので思い切って売却を検討することにしました。自宅近くにあった、有名な買い取り専門店のお店があったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。結果は予想をはるかに下回る査定額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまい返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

複数業者の査定を受けたので売れた金額は大きな差がありましたので、査定比較サイトを活用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で買ってもらうことができました。車を売却する際はぜひ、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.