車 買取 オークション相場|今までにも兄弟が

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、ネットを活用する方法もあるのだという事を気が付きました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見ていましたので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状態などから、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定額となっていたからです。そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができた関係で、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

車 買取 オークション相場|私は約6ヶ月前にこの車を

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ところが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で手放すことになりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万円の差がありました。それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.