車 買取 ベリーベリー|最初に言っておくべきだったと

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売却することにしました。家の近くの自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車 買取 ベリーベリー|愛車の相場は52万円だったのですが

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。相場以上なら問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、70万だと思っていたけれど62万円と言われました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.