車 買取 外人|遠方にある知り合いの

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純計算では、約50万円を半年で失ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになった可能性があったのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

車 買取 外人|どんな所で普段待機しているのかなど

あまり出回っていない珍車を売却したら、かなりの高額で買い取って貰えました。考えていた以上で高額査定にはビックリです。認知度が高いクルマや人気の車が高値と思っていたのです。

ネットでチェックしたところ、そこの情報では予想に反して、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取るとありました。これ以外のサイトには、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売れるとあったのです。それは特に外国においての話でした。

今日本の車は海外では大切に扱われます。日本人特有の、物を大事に扱うといったことも影響しているのでしょう。私は日本人ですが、日本の中古車は世界一と言い切れます。今回売却したクルマも国産車ですが、もしかすると海外で使って貰えるのかもと思うとワクワクした気持ちになりました。もちろん海外でなくても使って貰っても嬉しいです。

クルマを売ってしまうときは、慣れ親しんだクルマを手放す悲しさもありますが、高値の買い取りやこの車を次に乗る人を思い浮かべる楽しさなどがあります。もしも可能なら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っていて、どんな所で普段待機しているのかなど、売った後も考えるのです。

もしかして外国かもしれませんが、いづれにせよ可愛がっていた車なのです。自動車を手放すときにはクルマを売りたいとする次のオーナーもいて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているのでしょう。

この日本において、今後も良質な中古車が必要としている人に渡っていくでしょう。車の買い取りの件でしたが、考えることも多い出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.