車 買取 実績|データ通信しています

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

車 買取 実績|これまでは買い取り業者に伺って

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいという思いがしてきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、売却を決めている方の多くが、そこで参考になった査定額で納得されているようなんです。

これまでは、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で高額査定をしてくれた専門店に売却できるという良さがあるのです。さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような高額査定だったので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。私の場合、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり車の売却というと、不安感がある方も多くいると思われますので、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.