車 買取 相場|グッズを見つけることができました

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように見えてしまうのです。洗車をしてから査定に持って行った所、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響があると言われました。

カーショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。母親からいくらかかったと言われた程です。

そこでもう一度査定をしてもらったところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く査定してくれたのでよかったです。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、より一層艶やかな感じにすることが出来ました。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

車 買取 相場|そのため後日の引き取り時に

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。職場の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。これを計算すると、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですから助かります。そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2019/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2019 車 買取 札幌 安心 All rights reserved.